2018年01月25日 (木) 19:49:00

リクルートジョブズによる非正規雇用の賃金動向調査結果やいかに?

来週の雇用統計の公表を前に、ごく簡単に、リクルートジョブズによる非正規雇用の時給調査、すなわち、アルバイト・パートと派遣スタッフの募集時平均時給の12月の調査結を見ておきたいと思います。

photo


ということで、上のグラフを見れば明らかなんですが、アルバイト・パートの平均時給は引き続き2%台で堅調に推移していて、特に12月統計では1,030円と2006年1月の統計開始以来の過去最高水準を記録し、3か月連続で最高記録を更新し続けています。一方で、派遣スタッフの平均時給は、一昨年2016年9月から昨年2017年8月までの12か月ではマイナスを記録する月の方が多いくらいですが、昨年2017年9月からはふたたびそれなりのプラス幅を記録しています。引き続き、非正規雇用の求人は堅調と考えてよさそうです。
Entry No.5642  |  経済評論の日記  |  コメント(0)  |  トラックバック(0)  |  to page top ↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |